男性の性に関する悩み

目次

中折れってなったことありますか?

中折れって結構なった事がある方多いみたいです。
今回は男性の性のお悩みの一つ、中折れについてみていきたいと思います。

中折れとは?

性行為の際に、勃起はするので挿入はできるものの行為中に少しずつ萎えていく事です。
40代前半から多く見られますが、20代でもなる方はいます。
50歳になる頃には男性の6割以上が経験しているそうです。
また、挿入から射精まで行き着くため、本人に自覚がなかったり、男性のプライドが邪魔をしてしまい認めたくない方が多いようですね。
ちなみに中折れもEDの症状の一つです。
挿入前の勃起に問題はなく挿入直後しばらくの間は勃起状態を維持できるため、EDではないと思っている人もたくさんいますが、EDの定義は「満足のいく性行為ができなくなる症状」ですので、中折れもEDと見なされます。

次は、中折れの原因についてみていきたいと思います。

原因

 

・加齢などによる肉体的原因(器質性)

・ストレスなどによる心理的要因(心因性)

・セックス中の女性の反応も影響することがある

・大量のアルコールで中枢神経がマヒ

上記の事が主な原因として考えられます。

次は改善方法をみていきましょう。

 

食生活の改善

暴飲暴食やインスタント、外食中心の偏った食事などを続けている場合は、食生活の見直しをすることも大切です。
乱れた食生活は血行不良を招きやすく、勃起力維持の妨げにもなりがちです。
ですが、いきなり食事のリズムを整えることって難しいですよね。
まずは外食でも魚などの定食を選んだり、サラダを取り入れたり、週に2・3日食事のバランスを考えてみてください。効果を実感するのは時間がかかるかもしれませんが、健康の為にも少しずつ習慣づけていきましょう!

適度な運動を取り入れる

無理な運動を続ける必要はありません。
セックスの時に疲れない程度の体力をつけていきましょう!
まずは30分ほど歩くことから始めてみませんか?

PC筋を鍛える

PC筋とは、骨盤底筋と呼ばれており、普段は肛門と尿道を締めることで排泄をコントロールする重要な役割を持っています。
また、PC筋は男性器が正常に勃起するのにも重要な役割を持っているのです。
PC筋の鍛え方
まずは肛門をギュッと3~4秒間一気に締め続けてください。
次に、3~4秒程度肛門の力を緩めます。
これを10回繰り返すだけです。
いきなり習慣づける事は難しいので、まずはトイレに行った時や、気付いた時にやってみてください。
人によって差は出てきますが、だいたい1カ月で効果がでる方が多いのでまずは試してみましょう!
他にもさまざまな改善方法があるのでパートナーと良い関係を続けられるように、自分に合った改善方法を探してみてください。

まとめ

 

中折れで落ち込んでしまうのは自分だけでなく、パートナーの方は、『自分せいじゃないか・・・』、『何かダメな事をしちゃったかな?』と思う方も多いです。
Sexだけがすべてとは思いません。
スキンシップやコミュニケーションも大事な事です。
気を遣うのではなくパートナーに思いやりを!
パートナーとより良い関係が続けられるように、この記事が参考になればと思います。

 

ロイヤルハニーVIP

 

 

コメントする