暑いと性欲がなくなる?そんな時におすすめの食べ物!

目次

暑いからこそ汗をかきながらのsexが好きな方いらっしゃいますよね?

ただ、急激な暑さや体温の上昇により性的欲望が低下している方がいらっしゃるのも事実です。
今回は暑さがどのようにと性欲やパートナーとの肉体関係に影響するかをみていきたいと思います。

真夏の暑い日にsexをすると汗をかくしベトベトしますね?
汗をかくことで興奮する方もいらっしゃいますが、パートナーといちゃいちゃしたくないという方もいるようです。なぜなら肌と肌をくっつけることで、ますます暑くなってしまうから・・・

sexに我慢が要求されるかと思うとsex自体が嫌になっている方もいらっしゃるようです。

夏に性欲がなくなる原因として次のような事があげられました。

・暑くて体力を消費しやすいので、あまりそういう気が起きなくなる

・暑さのせいか精神的なストレスは増すばかり、運動する余裕もないので性欲も落ちてくる

・夏バテで翌日も疲れが残るようになったから

夏にはしゃいでいる人がいると「いいな、羨ましい」と思ってしまうこともあります。
それは暑さに体力を奪われて疲れているから・・・
夏バテをする体質の人は性欲が高まるどころか早く一日が終わってほしいと思う方もいるようです。

ではどうすれば性欲が高まるのか?
性欲が増すと言われている食べ物をご紹介します。

・セロリ・・・アミノ酸のアルギニンも含まれていてバイアグラのように血管を拡張させる働きもあるそうです

・バナナ・・・バナナにはテストステロン値を高めるブロメラインが含まれています
・牡蠣・・・牡蠣に含まれるD-アスパラギン酸とN-メチル-D-アスパラギン酸というアミノ酸がホルモンを高める効果が期待できる
・イチジク・・・・・・・・イチジクに豊富に含まれる亜鉛とマグネシウムは、テストステロンなど性ホルモンの生成に必須な栄養素です。

 

ロイヤルハニーと呼ばれる食品は、はちみつをはじめとしたトンカットアリ・高麗人参・蜂の子・ビーポーレン・ローヤルゼリーの質の高い天然成分が豊富に含まれています。

特にトンカットアリは、男性の滋養強壮や男性ホルモンを活性化させ、テストステロンの分泌を促す働きがあるとされています。

また、亜鉛が豊富に含まれており、精子の生成や運動率を向上してくれることが期待されております。

 

コメントする